Hello, my mars.

ジャニオタ備忘録(語るタイプ)

2月8日のリスペクト

林翔太くん、26歳の誕生日おめでとうございます。

 

アイドルを好きでいること、を現実逃避だと言う人はよくいるが、それは少し違うとわたしは思う。なぜなら、わたしははやしくんを好きでいることで現実を生きる指標を得ていると感じられるからだ。つらい現実を生き抜くための目標地点?たしかにその意味合いは否定しないが、そうじゃない。少なくとも、わたしの現実はそんなにつらいものではない。仕事や対人関係で悩むことはたっくさんあってもそれはわたしのネガティブな性格ゆえであり、わたしを取り巻く環境はとても幸せなものである実感がある。では何か?というと、わたしははやしくんのように生きたいととても思う。自分の目標に対してひたむきに努力する。周りを見渡して統率し、時には後輩を叱るだけの覚悟もある。今年の目標は「謙虚に感謝の気持ちを忘れず頑張る」で普段から周囲の人への感謝の言葉を決して欠かさず惜しまない。笑顔でいられる秘訣は「このお仕事」。そんなはやしくんの生き方に、わたしは強いあこがれを抱いている。この人みたいに、自分も、誠実でありたい。せっかくこんなに恵まれた環境に身を置かせていただいているのだから、マイナス思考で内向的になるなんて罰当たりだし損だ。真面目で謙虚で、しかし熱いこころで前進を止めず、まぶしいくらいにキラキラしている。いっそのこと、はやしくんになりたい。もちろんそんなことは叶わぬ話だが、ならばせめて近づこう、と、わたしははやしくんを好きになって彼を知れば知るほど背筋を正すことができている……気がする。近づいてるだなんておこがましい話だがそれでもちょっとずつ、一歩と言わずとも半歩ずつくらいは。

はやしくんのすきなところは?って聞かれたら、たっくさんありすぎてというかどこもかしこもすきしかないけれど、「仕事に対する姿勢、かな……」と答えてしまう。アイドルに対してそれってかなり重いんじゃ?って分かってるけど。そう言えるくらい、はやしくんを知れる機会が増えている。これはとっても嬉しいことだ。そして、きょうの日をことしも祝福できる、そんなことも、また。ありがとう。

26歳のはやしくんを待ち受けていることはどんなことなんだろう。とりあえずわたしたちの知れる範囲では、ドラマのオンエア*1と滝沢歌舞伎への出演だ。どちらもThey武道を離れ、ソロでの仕事となる。そこで見られる景色は、いったいどんなものだろう?そしてはやしくんは何を見て、何を得るのだろうか?グループを離れるということに関して、このさんにんを好きでいるとどうしても敏感になってしまう部分があるが*2、今のはやしくんとThey武道ならきっと大丈夫。はやしくんが、またひとついいオトコになる季節がやってくる。そんな季節のかおりをはやく感じたくて、どこからか吹いてきた風に心が躍る。そんな2月8日の出来事。はやしくん、何度も言うけど、誕生日おめでとう。ことしもあなたのことがこころから大好きです。

*1:撮影自体は25歳時

*2:過去の産物w

【部員募集中!】ジャニオタ合唱部 2月練習のお知らせ

お世話になっております。ジャニオタ合唱部も無事に新年一発目の活動を終え、2016年の新たなスタートとしての2月練習です。

 

♬日時
27日(土)14:00~17:00 3h

※練習終了後、反省会(という名目の食事会)予定。参加は自由です

♬場所
都内スタジオ

♬参加費
~1200円程度 ※スタジオ費÷人数=参加費

♬課題曲
In The Name Of Love/中山優馬 女声3部

 

課題曲は3曲目、今回はみんな大好き中山優馬さまの名曲にチャレンジしてみたいと思います!なにその曲?と思った方、聞いたらきっと好きになっちゃいますよ~。ライブ音源もよい感じです。動画は下記にありますが気になったらアルバムをお買い求めください笑

http://www.dailymotion.com/video/x3oikcy

 

 ご興味ある方はなゆこTwitter、もしくはこちらのブログでも構いませんのでお気軽にお問い合わせくださいませ。歌いたい方も、弾きたい方もご参加お待ちいたしております!

林翔太くんがドラマに出るお知らせを聞いた日

 

林翔太さん、NHK木曜時代劇『鼠、江戸を疾る2』ゲスト出演決定とのこと、おめでとうございます。誠に、まことにおめでとうございます。

 

単純にびっくりした。わたしがそれを知ったのはTwitterだったけど、家族団らんの食卓にも関わらずおっきな変な声出たし、びっくりと嬉しいが音を立てて押し寄せてきて、いやぁほんとにうれしいとことばが素直に出てこないんだなって、声帯がうまく震えてくれないし脳の信号が間に合わないんだなって、感じだった。いまもリアルタイムでうれしいので記事を書けるほど語彙力がはたらいてくれないんだけど、でも、きょうこの日に残しておくことに意味があるんだと思ってどうにか夢の中に飛び込んでしまったそれらを叩き起こして書いている。

て、ゆー、か、ドラマーーー!?!?!?突然のドラマ!?!?!?!?いろんな嬉しいお知らせをつい妄想しちゃってもぶっちゃけるとドラマはあんまり考えてなかったというか期待してなかったのに、思わぬところから矢が放たれてスコーンと打ち抜かれました。あぁはやしくん、きみはどんな出で立ちでハイビジョンのTVに映るのだろう。髷か?まぁ髷かな、でも髷じゃない可能性もあるし、髷でも髷じゃなくてもはやしくんの顔が塩系でかわいいことなんて世の理として保障されるから大丈夫。ついでにきみの声が透き通ってきれいでちょっと甘くて耳馴染がいいことも世の理だから。

うれしいなぁ。どこで見つかっちゃったんだろう?いまさら見つけるなんて遅いぞ~もぉ~<(`^´)>なんてことも決まったから書ける。最近の演技のお仕事は滝沢歌舞伎かDREAMBOYSで、滝沢歌舞伎は今年は台詞とかないし昨年の富樫さまなのかな~なんていう、妄想も捗る。ものすごくつよいコネクションがあるとあまり思えないし*1、なんとなくこいつ出してみっか~で選ばれるタイプの扱いでもないと思うし、じゃあどうしたってキャスティングに何らかの形で関わるひとに、林翔太がどういう活躍ができてこんな役にはまるなぁってことを認めさせることができたんだろうな、そういうことにしておこう。はやしくんはいつも、過去の自分を超えて、ステップアップすることを止めないすごいひとだとおもう。歌を披露する機会も、台詞の量も、どんどん増えていったよね。大野智くん好きがいい方向に高じて何年も連続でバックに選ばれているし、ついには巨大ドームでダミーという大事な仕事を任されていると聞きました*2。成り行きなんかじゃつかめない世界、すごいひとです。何回言っても安くならない、あなたの姿勢が好きです。

 

12月14日だからこそ意味があるのに、もう日付がかわってしまう!台詞がある(とおもってる!!!)お役をいただく初めて*3の作品がデビューしてもついていきたい我らが座長・滝沢秀明さんであることもうれしいね!楽しみな未来を与えてくれてありがとう。あたたかな春風を心待ちにする今日の冬の日。

 

(追記)公式のお知らせを貼れたら貼りたいのに、ジャニウェブはリンク禁止らしいので、はやく公式サイトが立ち上がってくれることを願いつつ、いつもお世話になっておりますアカウント様のツイートにて記録させていただきました。

*1:ジャニーズでいる時点でかなり太いパイプの中にいるんだけどね

*2:大変残念ながらDVD待ちです

*3:ちびジュのときになんかでてたらごめんな知らないんだ