読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

filter 3

ハッピージャニオタ舞台班(メルヘンタイプ)の備忘録

They

2016.11.11〈They武道と宇宙Sixのはなし〉

(スマホから更新してますが、そのうちPCで体裁ととのえます。) というわけでポエム芸人はポエム芸人らしくポエム的なエッセイ的な何かを書く。とりあえずいまのうちに。 ※あらし見に行ってません ---------------------------------------- ぜいさんがぜい…

My Best Photo - like a big love and precious one♡〈ジャニオタ英語部〉

この記事を【ジャニオタ英語部writing】に寄稿いたします。 kotonoha13.hatenablog.com (ジャニオタ英語部speaking にて発表した【My best photo】のスピーチ原稿ほぼそのままです。英語学習の一環でチャレンジしてみたのですが7割はw★bli●に頼ってるとかそ…

2月8日のリスペクト

林翔太くん、26歳の誕生日おめでとうございます。 アイドルを好きでいること、を現実逃避だと言う人はよくいるが、それは少し違うとわたしは思う。なぜなら、わたしははやしくんを好きでいることで現実を生きる指標を得ていると感じられるからだ。つらい現実…

のぞむ景色・地上に星

深まった秋がすこしずつ色をなくし、冷たい風が移ろう季節を運ぶ。またしばらく何も書いていなかったけれど*1、その間にいくつかのおめでとうがあった。江田さんと亮太さん、入所日おめでとう。お誕生日も、おめでとう。ございました。 もうひとつあったおめ…

『文学的窓系列』、的な

ラブandナチュラルandピース 人気作家3名(又吉直樹・西加奈子・湊かなえ)がSMAPメンバーの文学的表現を考えてみた「小説SMAP」まとめhisame72.blog133.fc2.com 先日放送されたSMAP×SMAPを、わたしは残念ながら見逃してしまったのだが、今は便利な時代でこ…

PLAYZONE 30YEARS ★林翔太くん★独断見どころCheck!

ROAD TO PLAYZONE センターオブプレゾンに君臨*1 最後の〈PLAYZONE〉で挙げられた手・それを追う目線~ツバーサの股下より~ ダイヤモンド・アイズ 〈ダイヤモンドの瞳で〉のポーズ 間奏で床に手をついたときの驚異的な手首の柔らかさ 屋良優馬がはけてから…

階段より彼らは明日を叫ぶ

これを言ってもただの自ユニ上げにしかなりかねないのは承知なんだけど、いやでも結構本気で、今月発売【TVnavi 8月号】の【They武道】座談会は『ジャニーズ銀座2015』のステージを踏んだ全ジャニーズJr.よ、読んで損はないぞ。「またまたそんな~」ってツッ…

Your message ~F(light)Stage They武道concert #002

【ジャニーズ銀座2015でNo.1 They武道のここ見てポイント!!】 飛行機っていうのをコンセプトにして、みんなで夢に向かって旅をしていこう!『ストーリー性のある構成』 〔滝CHANnel 2015年6月5日放送 第147回より〕 ということで、They武道が全公演でNo.1を…

きみが見る、そら

※いつも以上に拡大解釈です、ご容赦ください「今は僕らを信じていたい 今の自分を信じていたい」「誰も僕らを決して認めはしないんだろう 誰も決してわかろうとはしないんだろう」「いつか夢の近くまでいけるのかな でもそれはまだずっと先のことみたいだ」…

F(light)Stage They武道concert #002

ジャニーズ銀座・They武道公演について、セトリごとに綴った感想です。 ※すごく長いので時間があるときにお楽しみください※レポと呼べるほど確実性はないので悪しからず※5/19・5/21夜※★=バックJr.(原嘉孝・目黒蓮・寺西拓人・森継亮太)登場曲

うそみたいなほんとの話

こうしてメディアにジャニーズ銀座の様子が取り上げられるたびに、あ、夢じゃなかったんだ、って。ことしは滝channelがあるから殊更、目の前で起こっていた桃源郷のような景色は現実だったんだなぁ、と実感できる。コンサートは、うそみたいなほんとの話。や…

Have a They-taku flight to "Our Dream"!

『ジャニーズ銀座』They武道2年目の単独ステージに行ってきました。 足りない、と思った。シアタークリエじゃ足りない。ステージの大きさも特効装置も花道も。ジャニーズ銀座じゃ足りない。公演時間も日数も。ほんとうに、何もかもが、They武道に敵わないし…

祝福のリズム

24時間後にはジャニーズ銀座2015They武道公演の初回が終わっている、っていうのを考えるだけでお腹が痛い。楽しみと、緊張と、諸々と。そりゃあ(不服にも)年に一度の大行事、意識しないほうが無理だ。去年が、ほんとうに、ほんっっっとーーうに、楽しくて…

はじまりと希望のファンファーレ

2015年4月1日、新年度のスタートを切ったこの日に、ザ少年倶楽部で嵐の『Yes? No?』という曲を披露したのは【They武道】という3人グループです。ひとりはふつうであとはチビ、ジャニーズ歴は約15年の経験豊富なちいさい戦士です。 They武道がテレビで単独パ…

曙光の歌が聞こえる

林くんがセンターのThey武道は四角だと思う。四角い箱の中でさまざまな世界を創造する。ライブ会場のことを「ハコ」と言うように、林くんは限られた空間の中で限りない景色を見せてくれるんだということをクリエで知った。それは、独りよがりではとてもでき…

ジャニーズ楽曲大賞でコメントがピックアップされました

今をときめくアラサージャニーズJr.『ふぉ~ゆ~』の、冗談から生まれた本気の初オリジナルソング。楽曲アレンジは彼らの敬愛する先輩KinKi Kids・堂本光一がプロデュース。肋骨を軽く叩きながら奏でるのは、奇妙で癖になるナイスなミュージック。 #j_award—…

君と出逢えるまで

都合のいい耳を持っている。ちょっと聞き慣れた声なら簡単にそれを想像して、ユニゾンで聞こえるはずのないパートから歌声を連想することができる。実際に歌っているのか、歌っていたとして想像と現実はマッチしているのか、そんなことはわりとどうでもよか…

ありがとう!2014

はつ【初】 1 初めてであること。初め。最初。「日本人―の宇宙飛行士」「―の試み」2 名詞の上に付けて接頭語的に用い、初めての、新しい、などの意を表す。「―公判」「―霜」「―春」はつ【初】の意味 - 国語辞書 - goo辞書 成り立ち会意文字です。「衣服の…

ぜいたくなめりーくりすます

サンタさんが、わたしの思っていたものではなかったと知ったのは、小学6年生のときだったと思う。そーなんだ、まぁあらかたの想像はついていたけどね。それから我が家にサンタさんがくることはなくなった。サンタさんのかわり?に親が買ってくれていたクリス…

壁が高けりゃ高いほど

至極くだらないつぶやきが、400RTを超えました。こわいです。 堂本光一、『SHOCK』15周年で感謝帝国劇場で“初”会見にファン歓喜 まさかの人事がありました。まさにSHOCKです。この世はサプライズに溢れているなぁと思うばかりです。人によって思うことは様々…

「何か」

眠れないからまた記事を書くんだけど、このひとまた更新してるー!暇なのかなー!とか思わないでください。笑 たたみます。

おめでとう おめでとう おめでとう

で、ね、やっぱり、ね、やってほしいなーと思ったわけですよ!我らが愛しのThey武道もweb連載のお仕事を!『手の中で誰かの考えや感覚を知れる』今の時代、それはすなわち指先で思いを発信できる時代、彼らにその術はないのですよ。おろか誰かに文字にしても…

respect

はてなブログに【グループ】なんてものがあったということを、今日初めて知りました。ということで『アイドル』に参加してみました~。あのなかにジュニアについて、ぜいぶどうについて書いてる人はどれくらいいるんだろうか。それはさておき、ジャニーズは…

sweet magic

Baby もしも魔法が解けたとしてもずっと踊り続けよう Hit the floor嘘はいらない 溢れるままでいいのさ甘い言葉で包んであげるよだいたいのぜい担なら一度は聞いたことがあるだろう、大野智さんのHit the floor、はやしくんもクリエで歌っていたけど、これほ…

かわいいきみのすきなもの

山本亮太はかわいい。 言わなくても見ればわかる、もう当たり前のような(しかも亮太くん自身がそれを自覚してる!なんという!)ことを、今日はいつもよりたくさん言っていい日なのだと思う。 亮太くんがセンターのThey武道は三角形。光線のように速くて力…

call our name!

「そっそっそっ、そしてそしてぇ〜!?」「ぼくたちがぁ〜?」 それは突然、前触れもなく目前に現れた。屋良朝幸さんのスウィートボイスですっかり耳に馴染んでいた曲を、見知らぬ少年たちが歌って踊っていた。そのなかのひとりはわたしでもわかったんだけど…

こんなに優しくなれたのは君がいたから

真ん中の存在を考える。センターというのは誰もが一度は憧れる場所なのではないだろうか。群生の中心に位置し、とりあえず注目を集めるのはいつだってセンターだ。0番に立っている人は主役だし、スポットライトは必ず当たる。 They武道は、誰がセンターに立…

3 colors

※Dance SQUAREネタバレ(含)各自で注意してね! 3人での活躍を、もっと色んな人に観てもらいたい! おい……もうさ……、うれしいこと言ってくれるじゃないですか……。 発表からずーっと楽しみにしていたDance SQUARE vol.3 pick up artist『They武道』さんのお言…

君にGive up!

『PLAYZONE 1986‥‥2014 ★ありがとう!~青山劇場★』を観劇しました。 この夏の林翔太くん。「わがままな君」だし、「悪いウルフ」だし、「罪作りな人魚」だし、「誘う君」だし、だし、だし……とにかく困りました。そこに魅力がありすぎた、でもひとつも無駄が…

走り続けよう

眠れない夜にそれそれつらつら。たぶん、プレゾンが終わるのさみしくて考え事をしたい時間。といいつつわたしの観劇予定はもう0です。楽しい夏でした。 (きもちのいい話はできないのでご容赦ください)

TVfan★注目ジャニーズJr. They武道

TVfan 2014年9月号を買いました。 TVfan (ファン) 全国版 2014年 09月号 [雑誌] 作者: 共同通信社 出版社/メーカー: 共同通信社 発売日: 2014/07/24 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 注目ジャニーズJr. They武道 ってことで、我らがThey武道が3ペ…

なんてフシギなチカラ!

先日放送された『ホンマでっか!? TV』、関ジャニ∞が専門家の先生によって何気ない癖や行動などからパーソナルを導き出される…といった内容。*1各々の特徴を面白おかしくさらけ出しつつ、個性的でグループとして成り立っている、というオチ。だった気がする…

LOVE & PEACE

「たくさんの 愛と笑顔を ありがとうございました!」 先日幕を開けたばかりのPLAYZONE。最後のカーテンコールはS&Dではお決まりだったGuys PLAYZONEのインストが流れる中、グループがひとつずつ呼ばれていく。今年は青山劇場最後の夏、ということで、ひとこ…

本能を縛るルールなら

夏が来る前に答えが見つかってよかったなぁと思う。 大した話ではないのですが、通りかかったついでに。

ローランダー、空へ

ここ数日ずっと考えてるけどぐちゃぐちゃしてるからあとでまとめるために書いておく。内側にメモするだけだとすぐ消しちゃいそうだからあえて外側に残す。 ※いつもそうだけどいつもより前のめりな話。誰かを傷つけるかもしれない話なので自己責任で閲覧して…

ファイティングポーズとって ひたむきに

わたしがMADEを語るにはあまりにも歴史を知らないし考察も浅いので、そんなことはできないんだけど、でもジャニーズ銀座2014They武道公演におけるMADEの活躍がハンパないものだったのは確かで、たくさん感心したことはやっぱり書き留めておくべきなんじゃな…

こんなにも誰かを愛しく思えること

Theyクリエから1週間経つんですね。皆さまにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。 わたしは、すっかり拗らせてしまっていて、素敵な景色を見せてくれた3人のことについて、こうして感想を書きにきた次第です。なんだかラブレターみたいになっちゃった…

上昇気流でほら 更に空へと 舞い上がれ

『ジャニーズ銀座』They武道の初単独ステージに行ってきました。 楽しかった。こんなに心から思えるステージはなかなかないっていうくらい、楽しかった。それは、わたしがThey武道を特別に好きだからっていう理由だけじゃなくて。選曲、構成、歌、ダンス、そ…

巡る季節がはじまりを告げるように

はてなご無沙汰です。なゆこです。 遅ればせながら、滝沢歌舞伎大千穐楽お疲れ様でした。 3回ほど観劇させていただいて、大変感激して(洒落じゃないよ!)この気持ちを残そうと何度もパソコンに向かったのですが、書いては消しての繰り返しで終わってしまい…

乾いた世界だって嘆くよりもその前に

(舞台の感想でもなんでもないすごいどうでもいい一人語りです) 先日askにて、「なゆこさんの2014年度の野望を教えてください」とご質問をいただいたのですが。野望というか願望というか、そうなったらいいなと思ってたことが去年からあって。 They武道の単…

素敵だってことを罪だと知るべきなんだよ

PLAYZONE IN NISSAY、非常に楽しませていただきました。恐ろしく今更感あるんだけど、何度も観劇してそれで終わりっていうのがなんとなく勿体ない気がして、そうなるとわたしが取れる手段は文字にすることくらいなので。何から書けばいいのかわからない、大…

摂氏100度を優に超え

わたしの思考は今、猛烈に、沸騰している。 They武道という、かわいい、かわいい、かわいい3人組に。 とにかくいくらかわいいと言っても足りないくらいかわいいのだ。これを改めて読み返してみた時、多分恥ずか死するだろうが、今のテンションには逆らえない…